上質なものを少しだけ

おうちのこと 暮らしのこと 旅のこと

オプション工事 キッチン天板

f:id:petitemaki:20170318211932j:plain

オプション工事ラストはキッチンの天板です。キッチンの天板を通常のフィオレストーンの白からサイルストーンの黒に変更しました。フィオレストーンで機能的には何ら問題なかったのですが、、MRのキッチンが本当に素敵だったので。。フローリングとキッチン天板は贅沢してしまいました。節約に励みます(笑)。どちらかというとモダンなものよりもナチュラルな感じのインテリアが好みなのですが、ただただナチュラルなだけだとどことなくインパクトにかけるというか、メリハリがない。図面上で想像するに、リビングのドアをあけると目の前がキッチンです(←何せ狭いので(´-`;))。キッチン天板の黒は私にとってちょっぴり挑戦ですが、よい引き締め役になってくれるのではと今からとても楽しみです。黒の天板ならちょっとフルーツを置いておくだけでも、インテリアとして素敵そう。お花は欠かさず飾っている方ですが、やはり夏の暑い時期はすぐにだめになってしまうので、フルーツを飾るだけでインテリアのアクセントになれば、それに越したことはありません。

もうひとつキッチンでのオプション工事をお願いしたのが、キッチン天板のフラット化&奥行の延長です。新しいマンションのキッチンはコンロ部分だけがクローズになっているハーフオープンタイプです。手元が立ち上がっている方が何かと便利に違いないのですが、広くないリビングを少しでもスッキリ見せるにはやっぱり天板がフラットな方がいいと思いました。今はスパイス類やお気に入りの鍋は外に出して見せる収納にしています。でも新しいマンションでは全部しまってカウンターには何も出さないキッチンにしようと思っています。水切りかごも置かない予定。食洗機と大物は手洗い&すぐ片づける方法で、すっきりキッチンを保てるようにしたいと思います。

 

ランキングに参加してみました。いつの日か多くの方に読んでいただけるようになると嬉しいです。

 


にほんブログ村


にほんブログ村