上質なものを少しだけ

おうちのこと 暮らしのこと 旅のこと

照明のこと

f:id:petitemaki:20170408101037j:plain

そろそろ照明のことも考え始めなくてはいけません。

自分で用意しなければいけないものはコチラ

・LDのリビング 

・LDのダイニング 

・ベッドルーム 

・洋室

このうち、ベッドルームは今現在使っているシャンデリアが気に入っているので、新居でも使う予定です(TOP画像のものです)。

リビングはダウンライトがついているのでそこまでワット数の高いものでなくても大丈夫。寧ろつけなくてもいいくらいなんじゃないかと思っているのですが・・暗すぎても困りますものね。先日、お目当てのシーリングライトを確認するため、青山にあるヤマギワショールームへ行ってきました。今のところ第一候補はyamagiwaのBAUMN(バウム)。シンプルで上品な雰囲気で、シンプルモダンでもクラシックな雰囲気のお部屋でもどちらでも映えると思います。大きさは2種類あり、はじめは360Wの6灯型にしようと思ってましたが、実物を見るとかなりの大きさで狭い我が家では圧迫感が・・・(苦笑)。ダウンライトもあることだし、160Wの4灯型が今のところ第一候補です。

ダイニングのペンダントはいろいろ候補があって選ぶのが楽しいですね。ただ間取り図上、リビングのドアをあけてすぐキッチンとダイニングのペンダントライトが目に飛び込んできそうなので、あまり主張の強すぎるものはやめようと思います。はじめはMADE by HANDのブラックとかいいな~って思ってたんですけどね。実物みたら大きくてこれまた圧迫感が・・・どんだけ部屋が狭いんだ!?って話です(笑)。今のところ、Flameさんの凸LAMPのブラックが最有力候補です。すっきりしてシンプルできっと理想としている部屋の雰囲気にも似合うはず。

最後に洋室。こちらはノープランです。主人の書斎づかいがメインの部屋なので気合いが入らないというか(笑)。セルジュ・ムーユのSUUPENSION 3 BARS PIVOTANTSとか素敵かな・・と思いきや、お値段がリビングのものより高いだなんて!即却下でした。(圧迫感も・・・ね(苦笑))。

 

ランキングに参加してみました。多くの方に読んでいただけるようになると嬉しいです。

 


にほんブログ村


にほんブログ村